秋の乾燥に対処する方法

お彼岸ですね。
乾燥してくると、春まで鼻洗いをします。
ぬるま湯で、塩を適当にいれると、ツンと来ないで、大変良いです。
ガーデニング時や、鼻奥のひりひりしてきた時に必ずします。
鼻腔は繋がっているので、反対側の鼻から温かい塩水が出てきます。
綺麗な図ではないですが、終わってそっと鼻をかむとすっきりします。
(乱暴に鼻をかむと耳に良くないです)
風邪やたぶん花粉症にも良いです。

以前は、アマゾンなどで、鼻洗浄器や、ドラッグストアなどで2000円などするものを買っていましたが、 じきに壊れて大変使い勝手が悪かったのでした。
そして、インドの輸入雑貨屋さんでシンプルな銅製のを見つけて愛用しています。もう5年以上たっていますが現役です。

『http://www.tirakita.com/』

「ネティポット」、「ナティポット」とも呼ばれるヨーガのアイテムです。
使用していると銅製ゆえに緑青が出てきています。
でも毒でもないし、使っていて問題はないです。
終わったらカビが生えないように逆さまで乾燥させます。
シンプル故にずっと使えています。便利です。
もっと鼻洗いが普及すると良いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です